2014年5月12日月曜日

アーモンドはじめました

以前、アーモンドの栽培をやってみたい、という記事を書いたのだが、晴れてアーモンド農家になることができた。

その記事に書いたとおり、アーモンドの(プロ用の)苗を取り扱っている業者というのが日本にないらしく、どうやって苗を入手しようかと思案していたが、世の中というのは不思議な縁があるもので、ブログを見てくれている人がある方を紹介してくれ、そこからスペインの主要品種である「マルコナ」のアーモンド苗を入手することができたのである! インターネット万歳!

それで定植したのは約45本。だが定植後、運悪くすぐに寒波が来てしまった。慌ててベタ掛けシートで被覆したものの、ちょうど出始めた芽が霜でゴッソリやられてしまい、数本は早くも枯れてしまった。生き残った他の苗も、随分傷んでしまって元気がなかったが、暖かくなってようやく活力を取り戻してきたようである。

受粉樹用に、特に強壮なスモモ(ハリウッドという品種)を植えているのだが、このスモモとアーモンドの樹勢の違いはたいしたもので、スモモは早くも1mほど枝を伸ばしている一方、アーモンドたちはどうにかこうにか生きている、という感じである。元々弱々しい上に、すぐに虫がついて葉っぱが食べられてしまう。もしかしたら土が悪いのが原因かもしれないが、なんだか先が思いやられる出だしである。

日本で経済栽培の実績がない品種なだけに、今後も手探りの管理が続いていくことになる。運良く実を結ぶまで漕ぎ付けたとしても、収穫の仕方もよくわからない。本場ではぽろぽろ実が落果する時期にツリーシェイカー(木に取り付けて大きな振動を起こし、実を落とす機械)でやっているらしいが、梅雨のある日本の場合、熟すまで樹上に成らしておくと腐ってしまうという話も聞く。収穫時期はいつになるだろうか。

さらに、そもそも今のところ需要がゼロの「国産アーモンド」を誰にどうやって買ってもらうかというのも大問題だ。多くの人にとって、アーモンドはおつまみやお菓子の材料に過ぎず、敢えて国産を選びたいという人は少ないだろうし、その上品質だって本場のものより劣るのは必定であるから、難しい商材なのは間違いない。だがそういう難しいことにトライするのが楽しいというところでもあるので、これから試行錯誤しながらアーモンド栽培に取り組んでいきたい。

17 件のコメント:

  1. お久しぶりです

    アーモンドの栽培に挑戦なさっているのですね。

    誰もやったことのない事にトライなさる勇気をほめたたえたいと思います。

    前途多難でしょうが、心から応援し、見守らせていただきます。

    ワクワクしてきました。

    夢に乗りかかりま~す♪

    (女子サッカー、オーストラリア戦、日本が先制点取りました!!!)

    返信削除
    返信
    1. ようちんさん、応援ありがとうございます!

      アーモンドは、まだまだ未知数ですが、ゆくゆくは自分で苗木を(接ぎ木で)作って増やしていきたいですね。これからも応援よろしくお願いします!

      削除
  2. 国産のアーモンドは凄く魅力いっぱいです!栽培に成功すれば絶対需要はあります!是非その時はお力にならせていただきたいです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。アーモンドは樹勢が弱くて、栽培はけっこう難しですが、これから試行錯誤して取り組んで行きます。応援ありがとうございます!

      削除
  3. こんにちは!国内アーモンド農家を探してこちらのブログへ。7/31、8/1辺りで見学出来ますか?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。歓迎します、といいたいところですが、今は小さな苗木ですし、まだ栽培の技術もよくわかっていません。わざわざお越しになっても見るべきものもございませんので、2、3年してからでないと意味がないでしょう。無駄足になると悪いので今はご遠慮いただいた方がよろしいかと存じます。

      削除
    2. 了解しました。私も海外でアーモンド栽培に挑戦したいと思っていますので、またお邪魔させて下さいませね(*^_^*)/

      削除
  4. はじめまして。
    アーモンドの記事興味深く読ませていただきました。
    アーモンドの栽培を考えていて、マルコナの苗を探していました。
    もしよろしければ、苗の入手方法を教えていただけないでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. じゅんさん コメントありがとうございます。
      苗の入手方法なのですが、人づてに海外で園芸関係の仕事をしている方を紹介してもらって、その方に無理を言って輸入してもらいました。というわけで、ちょっと参考にならないかと思います。なお、苗木が順調に生育したら、穂木を差し上げることはできると思うので、もしじゅんさんに接ぎ木の技術があればお分けできますよ。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      そうでしたか、接ぎ木の技術は持ち合わせておりません。ど素人なんです。
      実家が離農し土地が空いているので、そこで何かできないか思案中でして・・・
      もし、アーモンドの苗を販売されたときにはお世話になりたいと思います!私が技術を磨き、接ぎ木がきるようになったときにもお願いします!?
      他にいくつか候補があるので、そちらからはじめてみます。同じ南九州在住なので機会がありましたら、農園にお邪魔させて下さい。
      ありがとうございました。

      削除
    3. じゅんさん 返信が遅れ失礼しました。土地の条件や良否にもよりますが、 アーモンドはあまりに冒険的なので、その他の候補をやってみてからの方がよさそうですね。もしこちらに来る機会がありましたらどうぞ農園を見学してください。今生育中の苗木なんかは、見てもあまり参考にならないと思うので、1年くらいしてからの方がいいかもしれません。今後ともよろしくお願いします。

      削除
  5. はじめまして。静岡県で植木屋をやっているものです。お客様から ハタンキョウ(巴旦杏)の苗木3品種欲しいと依頼がありました。ハタンキョウ・・アーモンドとわかり 品種を探していて ブログにたどり着きました。通常あつかわれている品種は「ダベイ」という品種であることや、他の品種がなかなか手に入らないことなど わかり 参考になりました。今回は間に合いませんが、穂木がいただける時が来ましたら ぜひよろしくお願いします

    返信削除
    返信
    1. 小林さま

      コメントありがとうございました。プロの方にも見て頂けて嬉しいです。穂木が提供できるようになりましたら(着果後ということになりますか?)お分けするのは問題ありません。自分で増やすよりプロの方にやってもらった方が確実ですしね。しかしマルコナはなかなか難しい品種です。正直、着果させるところまでいけるか自信がありません。運良くいけたらその時お願いしますね。

      削除
    2. 返信ありがとうございます(プロといいましても まだ5年目の修行中です)他の果樹などと同様に、数年は摘果して(樹勢を優先して)樹を大きく育てた方がよさそうですね。穂木をいただける日を楽しみにしながら、台木を何にしたら良いか等 調べておきます 

      削除
  6. はじめまして!アーモンド栽培に興味がありブログを拝見させて頂きました。
    私はもともとパティシエなのすが、去年、一昨年からアーモンドの価格が3倍ほどになり、
    とてもこまってます、いずれは独立しようとは思っていますが実家が農業が農業をしているため、アーモンドを少し植えてみようと思っています。
    スペインのマルコナ種は高い値段でしたが、お菓子で使っていました。
    もしよろしければ穂木をわけて頂けないでしょうか?
    農場も一度拝見したいです。
    どうぞよろしくお願いします、

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。アーモンドの栽培にも関心を持っていただき感謝です。穂木を分けて欲しいということですが、実は(改めてブログに書きたいと思っていますが)アーモンドの苗木たちがかなり潰滅に近い状態で、今すぐには難しいところです。農場見学も同様の理由で見に来ていただいてもあまり参考にならない気がします。来年どうなるかによって今後の対応を決めたいと思いますので、またブログを気が向いた時に覗いてみて下さい。

      削除
  7. 返信ありがとうございます。
    ブログ拝見させて頂きます。私も色々調べてはいますが、前例が少ないだけに大変ですね

    返信削除